セルフコンディショニング

カラダSOSに耳を傾け、生活習慣から見直す未病ライフ

「セルフケア×サロンケア」

 

エイジングケアは失う力を補い、バランスを整えることがカギ

体の消化・吸収・代謝の繰り返しの源は毎日の生活

健康のための3つの観点「食べる・寝る・出す」

 

便利さ追求の裏側で添加物をとり、必要な栄養素が十分に取られないアンバランスな食生活。

国民病とも言える「肩・首・頭のコリ」そして、「糖尿病」「高血圧」「高脂血症」それらは生活習慣との関係が深い。

そうならないために積極的に自分の健康を整え、「セルフ養生」という観点を提案致します。

体質

古来からの伝統医学では、「体質」+「生活習慣」から来る不調原因
バランスを整え、病気に至らぬように「未病=養生」に着目しています。

季節・感情・自己の生理現象はまさに不調のサインとして私たちに話しかけています。
自己の基本体質を知り、生活スタイルから来る不調原因を整えることで「体質改善」は可能であると言われています。
年齢とともに自覚する不調。肉体的・精神的バランスを整えていく「伝統中医学」をベースに健康サポートをします。

食選力

ご自身はもちろんお子様をはじめ家族の健康は女性が握っていると言っても過言ではないでしょう。
日々の生活の中での調味料をはじめ、食が持つエネルギーのいただき方を食べながら学ぶ「食選力」
何気ない飲食の積み重ねを良質なものに無理なく変えることから美と健康が始まります。
その方にあった食べ方をサポートします。

食選力の目的

1.体質に合わせた自分のための基本理解

2.不調から食を見直す

3.カラダのいたわり方

  • 冷え
  • 低体温
  • 疲れやすい・代謝の低下
  • 風邪をひきやすい
  • 不眠
  • 不妊
  • PMSや不定愁訴が気になる
  • 今後の健康に不安を抱く
  • アレルギーに悩まされる
  • 肩こり・腰痛に悩まされる
  • ボディラインが気になる
  • 便秘
  • 体臭が気になる
  • 生活習慣病予備軍
  • 胃腸の調子を崩しやすい
  • 太りやすく痩せにくい
  • 肌のくすみ・しみ
  • 肌の張り・たるみ

酵素で腸活!自然治癒力を高める!!
私たちの体は60兆個の細胞でできている。

細胞を働かせる体内酵素は「消化酵素」と「代謝酵素」をきちんと働かせることが重要です。

酵素は体内で様々な役割を担っています。

「消化・吸収」「解毒」「ホルモンの生産・安定」「神経の正常化」「代謝」「老廃物排泄」など。

酵素の状態で健康が左右されているといっても過言ではありません。

単なる近年の酵素ブームではなく、長年の研究開発でつくられた歴史ある酵素。

オーナーが数ある中から選んだ実感力のある酵素を採用しています。

ウェルネス・バランスケアセラピー(商標登録済み)

私たちの願いは、「不調から解放され、明日へ向かうエネルギー」を全国に広げることです。

私たちがサロンで提供する施術はカラダの構造に合わせ、組み立てられています。一過性ではなく、本気で自分の健康を気遣う方の健康サポーターを目指しています。

不調に悩まれる方が隠れ家の1室に多くご訪問頂いておりますが、全国に同じようにお客様の健康に本気で寄り添う真のセラピストを育てることと同時に何よりも健康は「日々の積み重ね」であるからこそ、健康を自分自身からヨガやスポーツをするようにはじめて欲しいと願っています。

カラダは自己の不調を私たちに教えてくれています。そのSOSを聞き逃し、病気になってから慌てるのではなく、日々調整することの大切さを知って欲しいのです。

健康診断やお医者様から「栄養バランスを・・・」「軽い運動習慣を・・・」と良く耳にします。それを具体的に広めていくことで、全国に健康の輪が広がり、エネルギーに満ちた生活をそれそれが自分らしくライフステージを楽しめるためにスクールを運営しています。

個人から、家庭から、地域から・・・今こそ自己を見つめ、自己のアンバランスを整えることを私たちは伝えています。

「セルフコンディショニング実践未病学セミナー」9月より開始予定!!(税別)

3dayセミナー10:00~17:00 50,000円(税別) ※日程お問い合わせ下さい。毎月6名限定

ウェルネス・バランスケアセラピーの基本 自己の不調緩和「心・体・食」のセルフコンディショニングを学びます。

ご家族の病後ケアや健康維持、自己の健康維持にお役立て下さい。

 

 

  

●お申込み方法:ラインからお申込み下さい。

 ラインで「セルフケア3day受講希望!!」メッセージを下さい→担当者より参加日程調整→参加当日決済(カード可)

内 容:「セルフコンディショニング実践未病学セミナー」

❖「幸せを引き寄せる実践心理学」

・未来を生きる習慣(深層心理を知るフューチャーペーシング)

・今をより良く生きる習慣(問題解決の秘訣・あなたの中にある深層心理)

・ストレス軽減の習慣(アンカーリングの設定)

 

「食べ方を変えて不調を癒す食養生」

・あなたの基本体質を知る(不足or停滞)

・カラダのSOSサインと不調とリセットポイント

・不調が教える未来の不調

 

❖「自己をいたわり、健康を取り戻す経絡yogaとセルフ筋膜実践!!」

・コアリセット(瞑想と覚醒のための呼吸法)

・内臓不調をサポートする経絡yoga

・肩コリ、腰痛など身近な悩みをクイックリセット

 

朝日を浴びて眠りホルモンセロトニンを増やすことは、体内時計のリセットのスタート。セロトニンは腸に多く存在するので第2の脳「腸」や「睡眠」と深い関係があります。

腸は免疫と大きな関わりがあり、毎日排便がある方でも宿便は4~5kgあると言われていますが、腸ガスがたまったり、便秘になっているのは血圧上昇や肥満などメタボの引き金にも!!

自分のカラダが出すSOSのサインを知り、3養生「寝る・食べる・出す」を日々の生活で実践し、積極的に健活!!

健康は毎日の生活の積み重ね。生まれ育った習慣の中でつくられた体質傾向を知り、今現在の環境から来る不調臓器と体の不調関係を知ることで不調をコントロールする力を養います。

 

担当講師:飯間百子(ウェルネス・バランスケアセラピー開発者、米国NLP認定トレーナー、AEA認定講師、未病治診断士他)

担当講師:中島由弥子(認定ウェルネス・バランスケアセラピスト、yogaトレーナー)

※認定セルフケアアドバイザー発行 副業可